ホーム > テーマの設定 > 01-02:データベース(MySQL)の設定

01-02:データベース(MySQL)の設定


エックスサーバーでのMySQLの設定

サーバーパネルで、「MySQL設定」をクリックします。

 

 

MySQL の設定で、『MySQL の追加』をクリックし、データベース名を入力。「MySQL の追加確認」次へ進み、データベースを確定します。

 

 

次に、MySQLユーザーを作成します。
このとき、ユーザーID、ホスト名、パスワードを忘れないように控えておきましょう。

 

 

次に、MySQL ユーザーを先に作成したデータベースに関連付けます。

 

 

これで、MySQL の設定は完了ですが、WordPress の設定に必要な情報は下記になります。

1)データベース名 aaa_abc
2)ユーザーID aaa_xyz
3)ホスト名 mysql5.xserver.jp (契約サーバーにより異なります。)
4)パスワード 1234(設定したパスワード)
※aaa はサーバ特有のIDです。

 

ロリポップサーバーでのMySQLの設定

管理画面で「WEBツール」-「データベース」をクリックします。
「データベース作成」の画面が表示されますので、必要事項を入力します。

 

 

■作成するサーバー
どのサーバーを選択されてもかまいません。
■データベース名
お好みの名前でかまいません。
■接続パスワード
任意のパスワードを入力します。パスワードは忘れないようにメモすることをお勧めします。

 

作成が完了しますと以下のような画面が表示されます。

 

 

『サーバー』『データベース名』『ユーザー名』『パスワード』は、WordPressインストール時に必要になります。 できれば、控えておきましょう。

 

これで、MySQLの準備は整いました。

 

※その他、MySQL はサーバーによって設定方法が異なります。詳細は、サーバーのマニュアルを参照してください。

 

WordPressテーマV12.5特別版



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA