WordPress
ホーム > WordPressについて > WordPressシステムの入手とアップロード(共通版)

WordPressシステムの入手とアップロード(共通版)


WordPressのシステムは下記サイトからダウンロードします。

http://ja.wordpress.org/
(常に最新版が掲載されています。バージョンアップは、管理画面から自動で行うことができます。

 

 

ダウンロードしたファイルを解凍すると、次のようにフォルダとファイルが作成されます。

上図のの赤枠のファイルを作成するサイトにアップロードしましょう。
ここでは、アップロードに「File Zilla」というFTPソフトを利用してご説明しています。
(File Zillaについては、こちらをご覧ください。)

 

サーバーの簡単インストールなら、システムのダウンロードは必要ありません。

ほとんどのメジャーなレンタルサーバーは、自動インストールできます。サーバーの管理画面から、簡単にインストールできますので利用されると便利ですね。
例えば、ロリポップレンタルサーバーですと

 

 

上図のように、「簡単インストール」が用意されています。

 

主要各サーバーの簡単インストールの説明です。

ロリポップレンタルサーバー  http://lolipop.jp/manual/user/applications-wp/
エックスサーバー  http://www.xserver.ne.jp/man_install_auto_word.php
さくらインターネット  http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/web/quick_blog.html

 

ファイルのアップロード

これからは、ファイルのアップロードの説明ですが、自動インストール等を利用された場合は読み飛ばしてください。
前述の赤枠のファイルを作成するサイトにアップロードしましょう。

 

 

WordPressのシステムを下位フォルダ等にセットアップすることも出来ますが、今回は、WordPress のシステムを別のフォルダにセットして運用する方法は後述することにします。
外国IPからの不正アタックを防止する処置をするサーバではドメイン配下にWordPressのシステムをインストールしたほうがいいでしょう。

 

WordPressテーマV12.5特別版



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA