ホーム > WordPressについて > レンタルサーバを借りるときは注意が必要!

レンタルサーバを借りるときは注意が必要!


WordPressの運用には、PHPとMySQLが使用できるサーバが必須です。レンタルサーバによっては、PHPが使えなかったり、MySQLをサポートしていないサーバもあります。
また、条件を備えたレンタルサーバでも、実際に動作させてみると、不満が出てきたりします。

 

WordPressはデータベースであるMySQLに格納されたデータを基に、アクセス時にページを構築します。つまり、ページアクセスの都度、MySQLへのアクセスが発生するので、MySQLの負荷が高く遅いサーバでは表示に時間がかかることになります。

 

無料でレンタルできるサーバや超低価格のサーバは、こういう観点から避けた方が無難でしょう。

当サイトはWordPressやMovableTypeの運用でコストパフォーマンスと信頼性が高いといわれている、エックスサーバを利用しています。レンタルサーバの設定の説明にもエックスサーバを利用を中心に説明しています。
(もちろん、エックスサーバだけでなく、Lolipopやその他のサーバについても解説をしていく予定です。)

 

WordPressが快適に動作するサーバーはこちら

WordPressテーマV12.5特別版



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA