ホーム > WordPressのプラグイン > 運用サイトのパーマリンクの変更を敢行!Permalink Redirectプラグインを利用する

運用サイトのパーマリンクの変更を敢行!Permalink Redirectプラグインを利用する


当サイトのパーマリンクを思い切って変更しました。
しかし、アドレスが変わっていリンク切れが発生しますので、旧アドレスからリダイレクトさせることが必要です。そこで、Permalink Redirectプラグインの登場です。

 

1.Permalink Redirectプラグインの導入

1)Permalink Redirect Plugin 2.0.5(ZIPファイル)をダウンロード

※管理画面の「プラグインの追加」から検索してインストールはできません。同名のプラグインがありますので、違ったプラグインをインストールしてしまう事例が多いようです。
必ず、上記からダウンロードしてインストールします。

 

2)管理画面の「プラグインの追加」で「プラグインのアップロード」をクリックし、ダウンロードしたPermalink RedirectプラグインのZIPファイルをインストールします。

3)プラグインを有効化します。

 

2.プラグインの設定

1)管理画面で「設定」-「Permalink Redirect」を選択します。

 

2)下図の様に旧パーマリンクを設定してください。

3)以上で設定完了です。

 

この記事は、下記のサイトを参考にさせていただきました。
パーマリンクの変更後、旧アドレスでもアクセスできるWordPressのプラグイン

 

WordPressテーマV12.5特別版



キーワード



コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA